キャッシングをatm利用するメリット

キャッシングは、atmを利用する人が多いようです。なぜ振込みではなくこちらの方法を利用するのかを考えてみます。

キャッシングの振込み融資では、自分の希望する銀行に対して振込みをしてもらうことができます。この手数料は無料であることが多いです。しかし、銀行口座からカードを使ってお金を引き出すときには、手数料がかかってしまいます。営業時間内に銀行の店舗まで行って引き出すのなら手数料がかからないことも多いですが、店舗が近くにない場合には面倒です。急いでいれば、ほとんどの人は近くのコンビニで引き出してしまうでしょう。

一方、キャッシングをatmで利用した場合、多くの場合に手数料が108円もしくは216円かかります。これはコンビニで銀行口座から引き出す場合とほとんど変わりません。振込み、引き出しという2段階の手続きをふむよりも、キャッシングで直接引き出したほうが手間がかかりません。

ネット銀行など、手数料が完全に無料のところも増えています。キャッシングもサービス競争時代となっていますので、今後も手数料が無料の金融機関は増えていくことが予想されます。

また、返済を銀行振り込みで行うと、手数料がかかります。振込み手数料は同じ銀行間では無料のところもありますが、地方銀行や信用金庫などに振込みをするときなどには手数料が500円以上かかることもあります。返済についてもatmを利用したほうが手数料が節約できます。しかし、インターネットバンキングに対応しているところなら、ネット上で簡単に手数料無料で返済ができます。返済については、インターネットバンキングを利用したほうがメリットがあるかもしれません。
参考:http://syouhisyakinyu-god.com/

関連記事